スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形鶴岡旅行 羽黒山

羽黒山入り口

鶴岡旅行の2日目は夜の花火大会がメイン。
夜まで時間があるので出羽三山の一つ、羽黒山へ行ってきました。
(※補足 出羽三山のサイト、音が鳴るので注意☆)

パワースポットの出羽三山、行って見たいなぁと思ってて。
でも友達と会う時まで行かなくてもいいかも、と思っていたら・・・

行く前の電話で私が凹み気味だ~と言ったら、
「よし、おススメのパワースポットへ連れてくからそこでパワーもらって!」と友達。
話を聞いてみたらなんと羽黒山。友達もたまに行くんだって。
マイナスイオンを浴びてパワーをもらうらしい。

友達の家から遠いだろうと勝手に思っていたので、行けるとは思ってなかった。
行けるっていうことは何かの縁なのね~(こじつけ)ってことで行ってきました。

出羽三山とは、月山、羽黒山、湯殿山の3つの山の総称した呼び名です。
開山は推古元年(593)で、崇唆天皇の皇子であった蜂子皇子が開祖といわれています。山岳信仰・修験の霊場として名高く、開山から1400年を経た今日でも、三山に寄せる信仰は昔のままに変わることなく受け継がれています。
羽黒山は出羽三山の表玄関となっています。月山・羽黒山・湯殿山の三神を合祭した日本随一の大社殿が出羽三山神社三神合祭殿です。


祓川神橋

この赤い橋、祓川神橋を渡り・・・、樹齢1000年以上と言われる「爺杉」を見ました。

爺杉

大きすぎてカメラに収まりきりません。国の天然記念物だそうです。
参道の杉並木はみんな背高くそびえてて、暑い日だったけど山の緑のおかげですごしやすかったかも。

爺杉をちょっと行くと国宝五重塔があります。

羽黒山五重塔

以前「写真を持っているだけでもご利益あるもよ」って写真をもらったことがあったっけ。近くで見てて「五重塔を建てる技術ってすごい」みたいな話を友達としたんだけど、書くと知識のなさがバレバレになってしまうので省略(笑

さらに石段を登っていくと山頂で参拝ができますが・・・
今回は五重塔でストップ。祓川神橋まで戻って、須賀の滝のところで少し休憩。

川のせせらぎに癒され、マイナスイオンをたっぷり浴びました♪

少ししか歩いていないのだけど、石段、結構キツイですよ。
(上までだと2446段もある!!)
山頂まで登ると1時間かかるみたい。休み休み行ったらそれ以上ですね。
登るとなったらそれなりの用意が必要です。

「登るのはちょっと・・・」っていう方は有料道路を通れば車で山頂まで行けます。

お参りもしたい気もしたけど爺杉と五重塔を見れただけでも私は満足。
須賀の滝で拝んだし。次回山頂までいけたらいいな。

出羽三山は全国的にも有名。
東北へいらしたときはぜひ行って見るといいかもしれません。

この後はランチを食べて花火へ行ったのでした☆

タグ:羽黒山 出羽三山

comment

初めまして

初めまして☆
山形在住のOLです♪
素敵な写真ですね~私は羽黒山に行ったことがなかったのですが、ブログをみて、行ってみたくなりましたv-237
またちょくちょく拝見させてください♪

はじめまして

お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

山形在住なんですね~
日本海側ですかね?だとしたら羨ましいです♪
雪で大変かもだけど・・・

羽黒山よかったですよ☆

また遊びにきてくださいね♪
  • 2010/02/12(金) 21:39 |
  • りん→syuu☆さん |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

月別

プロフィール

りん

Author:りん

仙台在住のOLです。毎日笑顔で!をモットーに日々過ごしています。

楽天市場

お気に入り

検索フォーム

QRコード

QRコード

オススメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。