スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネーボール

マネーボール観てきました。

メジャー・リーグ球団、オークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャー、ビリー・ビーンの偉業を描く伝記ドラマ。膨大なデータ分析を駆使して新たな野球理論を提唱し、低予算の弱小球団を最強のチームに作り上げた男の奇跡の物語。



実話に基づいているだけあって、すごくストーリーに
引きこまれました。

誰もがしてこなかったことを、信念を持って貫く姿勢に感動。

スポーツって、身体能力が優れていることはもちろんだけど
頭脳プレーというか、いかにその持っている力を生かすか、
頭を使って組み立てていくのもおもしろいなって思ったよ。

お金を出せばいい選手をチームに入れられるけど、
予算がないから出塁率の高い選手を見つけてとにかく点を取るために
統計を取り分析していく、というのは見ていてかっこいいな~って思った。

仕事にそういうデータ分析を活かせることができて
それが成功という形になったら楽しいだろうなぁと思います。

はじめ、球団にビリーの持論は受け入れられず、思うように勝つことが
できなかったけど、意志を貫いた結果の連勝していくシーン。
連勝記録がどうなるか、という盛り上がりにはだんだんこちらの気持ちが
盛り上がってきて、ドキドキしました。

最後、ビリーが「人は野球に夢を見る」と言うところが、
スーッと気持ちがすっきり爽快で観て良かった!という映画なのでした。

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

月別

プロフィール

りん

Author:りん

仙台在住のOLです。毎日笑顔で!をモットーに日々過ごしています。

楽天市場

お気に入り

検索フォーム

QRコード

QRコード

オススメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。