スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーシャルネットワーク

ちょっと前に観た映画のお話。

「ソーシャルネットワーク」観ました。

ソーシャルネットワーキングサイト「Facebook」創設者マーク・ザッカーバーグを描いた映画。
ハーバードの学生だった頃にフェイスブックのサイトを友人の支援を受けて立ち上げ、サイトを巨大化させる。しかし、フェイスブックの元となるアイデアを盗用されたと訴えられたり、友人もマークから離れていく・・・。



彼女に振られた腹いせにブログに彼女の悪口を書いたり、
頭が良すぎる所以、することが半端ない。

マークのコンピュータプログラミングの天才的なところとか、
頭の回転速すぎて早口でたたみかけるように話すところとか、
観ていてすごく頭のいい人でこんな感じな人いるよなぁって
すごく感心してしまいました、主人公を演じている俳優さんに。

軽く観れる映画なのかしら、って思ったけど
人間関係が複雑だったりしてちょっと心が痛むストーリーだったなぁ。

世界観がすごくて縁遠い世界をのぞいた感じ。

フェイスブックほど大きくなったら、
やっぱり何事も穏便にはいかないんだね・・・と思いました。

でも、このストーリーは事実と違うんだと聞きました。
確かに彼女に振られた腹いせに取った行動は最低すぎる・・・

人に左右されやすい私からすれば、何かひとつに信念をもって
取り組んで成長させていくところはすごいなーって思いました。

「あーだこーだ言うならまず何かに夢中になってやり遂げてみなよ!」
って言われた気分、そんな感じです。

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

月別

プロフィール

りん

Author:りん

仙台在住のOLです。毎日笑顔で!をモットーに日々過ごしています。

楽天市場

お気に入り

検索フォーム

QRコード

QRコード

オススメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。